痛みが少ない、赤くなりにくい効果が高いピーリング CHEMICAL PEELIN Gwith ALICYLIC ACID MACROGOL痛みが少ない、赤くなりにくい効果が高いピーリング CHEMICAL PEELIN Gwith ALICYLIC ACID MACROGOL

※画像はイメージです。実際の施術方法とは異なります。(薬剤を効果的に塗布するため、当院では指塗りを行っています。)

ケミカルピーリングとは

ピール(peel)とは、英語で皮を薄く剥ぐという意味の動詞です。
ケミカルピーリングは文字通り、化学的な薬剤である「酸」を塗って、皮膚の古くなった角質をピール(除去)し皮膚の再生をはかる美顔治療です。当院では、今までのグリコール酸だけではなく、30%サリチル酸マクロゴールを使用しており、ワンランク上*のケミカルピーリングを提供しています。

*サリチル酸マクロゴールを使用することで、サリチル酸の副作用がほとんどなく効果を得られることにおいて。(詳しくはこちら

痛みが少なく・赤くなりにくい副作用のほとんどない美肌治療です。

高濃度のサリチル酸が様々なお肌のお悩みに作用します。

お肌が弱い方にも安心のお肌に優しいピーリングです。

期待できる効果の一例

  • 美白・肌質の改善
  • BHAの効果による美白効果や皮膚の再生効果
  • シワ・たるみといった皮晦の弾力の低下の改善※
  • お肌の瑞々しさの保持、肌の若返り※
  • ニキビ・ニキビ肌・ニキビ跡の治療・改善※
  • 毛穴の開き、たるみの毛穴の改善(真皮のコラーゲン産生)
  • 肌のくすみ、しみ、肝斑、雀卵斑などの改善

※定期的に繰り返すことで、より効果が期待できます。

こんな方におすすめします

  • 痛みが少ない方法で肌質を改善したい
  • 赤くなりにくい方法で肌質を改善したい
  • 常に若々しく瑞々しい肌でいたい
  • ニキビ・ニキビ肌・ニキビ跡をなんとかしたい
  • 副作用の少ない薬剤でピーリングしたい
  • 高濃度の薬剤でピーリングしたい
  • 長続きする美肌・美白治療を受けたい

サリチル酸マクロゴールについて

サリチル酸(BHA)は、角質を柔らかくする角質軟化・融解作用を持ち、サリチル酸ワセリンが古くから皮膚科の外用薬として頻用されてきた一般的な薬剤で、これまでケミカルピーリング剤としても用いられていましたが、従来のものはエタノールに溶解されているため、痛みや発赤、炎症などの副作用が、効果の高さと引き換えに多く見られました。しかし、当院でおこなっている「サリチル酸マクロゴールピーリング」ではサリチル酸をエタノールではなくマクロゴールという基材に溶かすことによって酸が皮膚深部へ浸透するのを防ぎます。そのため皮膚の最も浅い角質層のみに作用するので、副作用がほとんど無くなりました。
また高濃度・高純度での使用が可能なため、美肌、美白においてより高い効果が得られます。(当院では30%サリチル酸マクロゴールを使用)
施術はいたってシンプルで、まず眼や口のまわりをワセリンで保護してから、30%サリチル酸マクロゴールをお顔にまんべんなく塗布し、数分間おきます。その後、洗顔してきれいに洗い流します。その次に、冷やしたタオルでほてった患部のクーリングを行います。 皮膚への刺激作用がないので、皮膚の剥け痛み、赤みの心配がほとんどないのが特長です。(詳しい施術のながれはこちら

薬剤イメージ

※画像はイメージです。実際の薬剤の容器とは異なります。

薬剤イメージ

施術について

施術のながれ

受 付

  1. 予約時間の10分前にはお越しください。
  2. 当院では来院時にご本人様確認のため、顔写真付き身分証明書(免許証、マイナンバーカード等)のご提示をお願いしています。受付にてご確認させていただきますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
  3. 問診票、同意書にご記入頂きます。
  4. 医師による診察 + カウンセリング

    ※予約時間に遅れてご来院されると、施術ができない場合がございます。

  5. 体調確認
  6. 予約内容の確認
  7. 洗顔:クレンジングでメイクを落としていただきます。
    施術当日は日焼け止めのみで来院してください。
    ※日焼け止め、お化粧などが肌に残っていると、施術時のトラブルに繋がる場合があります。

施 術

  1. ピーリング剤(30%サリチル酸マクロゴール)をお顔にまんべんなくを塗布して、そのまま数分間お待ちいただきます。
  2. ピーリング剤をふき取り、肌に残った薬剤はきれいに洗い流します。
  3. そのあと、冷やしたタオルでほてった患部のクーリングします。
    ※ご希望の方は、レカルカのDREX FVC5 泡化粧水(バブルパック)を無料でお試しいただくことができます。(詳しくはこちらから。)
  4. 施術後のケアに当院推奨の乳液と日焼け止めを用意しております。
  5. 施術終了後、次回の予約を入れてお帰り下さい。

施術中のイメージ

※画像はイメージです。実際の施術方法とは異なります。(薬剤を効果的に塗布するため、当院では指塗りを行っています。)

施術後の経過について

  1. 溶液塗布後、ピリピリした痛みや淡い赤みが出現しますが、ほとんどは翌朝には自然に治癒します。
  2. ピーリング後の数日間、ガサガサして粉をふくことがありますが、自然に軽快しますので、無理に剥がさないで下さい。
  3. 高い効果を得るためには、個人差がありますが、1ヶ月ごとに5~10回程の施術が目安です。その後は、効果を維持・増加させるために、必要に応じて回数を重ねます。

快適な施術空間

ケミカルピーリング施術室

プライバシーとホスピタリティ、衛生面に配慮した、当院のケミカルピーリング施術室。体を優しく包み込むリクライニングシートは、程よい角度に調整して施術をお受けいただけます。

料 金(自由診療)

ケミカルピーリング:料金(税込)

全  顔(肌診断付き 7,700円(1回)

施術料金の他に別途、初診料:1,100円、再診料:550円を申し受けます。ご了承ください。

土曜日、日曜日は新規カウンセリングの受付はしておりません。初回の方は、月〜金曜日をご予約ください。

肌診断についてはこちらをご覧ください。

所要時間について

施術当日は以下の通りの内容でおこないます。
所 要:約30分~60分
お時間に余裕をもってお越しください。

  • 肌診断
  • 医師の診察
  • カウンセリング
  • 施 術

※所要時間はお肌の状態、施術内容によって異なります。

施術当日の流れについて

  1. 予約時間の10分前にはお越しください。
  2. 当院では来院時にご本人様確認のため、顔写真付き身分証明書(免許証、マイナンバーカード等)のご提示をお願いしています。受付にてご確認させていただきますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
  3. 問診票、同意書にご記入頂きます。
  4. 肌診断(初回、またはご要望があったの場合)
  5. 医師による診察 + カウンセリング

    ※他の患者様やお客様の診察の兼ね合いで、医師との面談時に多少お待ちいただくことがありますが、ご了承ください。

  6. 体調確認
  7. 予約内容の確認
  8. 洗 顔:日焼け止めはクレンジングにて落としていきます。
    施術当日は日焼け止めのみで来院してください。
    ※日焼け止め、お化粧などが肌に残っていると、施術時のトラブルに繋がる場合があります。
  9. 施術開始

注意事項など

注意事項

  • 溶液塗布後、ピリピリした痛みや、まれに淡い赤みが出現しますが、ほとんどは翌朝には自然に治癒します。(ごくまれに赤みが長く続き、のちに色素沈着を残すことがあります。)
  • ピーリング後の数日間、ガサガサして粉をふくことがありますが、自然に軽快しますので、無理に剥がさないで下さい。
  • 施術後1ヶ月間は、日焼けをしないよう注意してください。
  • 一次的にニキビが悪化することがありますが、ピーリングを重ねることで改善します。
  • 深いしわや厚みのあるシミには効果がありません。
  • 効果には個人差があります。

痛みについて

ほとんど痛みはありませんが、溶液塗布後ピリピリした痛みを感じる場合があります。

ダウンタイムについて

外科的な手術と異なり、ケミカルピーリングの場合、ダウンタイムはほぼありません。
薬剤を塗布した後、まれに淡い赤みが出現しますが、ほとんどは翌朝には自然に治癒します。
なお、施術直後後から角層が新生するまでの12時間は、メイクをしないことが望ましいので、当日メイクが可能かどうかは、施術後の肌の状態を診て個別にご案内させていただきます。

副反応について

施術中に感じるピリピリとした痛みや、施術後にまれに生じる赤み、皮剥け、乾燥、肌荒れ等の副作用の他、一次的にニキビが悪化することがあります。(ただし、ピーリングを重ねることで改善します。)

禁 忌:施術ができない方

  • アスピリンアレルギー(喘息)やラテックスアレルギー既往歴のある方
  • 妊娠中、妊娠の可能性がある方
  • イボやヘルペスができている方
  • 日焼けをしている方、日焼けをする予定のある方
  • 体調の悪い方
  • 肌の炎症が強い方

未成年(18歳未満)/20歳未満の方へ

未成年の方(18歳未満の方)が施術する場合は、必ず保護者ご同伴の上、保護者の同意と保護者のサインが必要です。

18歳以上で20歳未満の方が施術する場合も、保護者の同意と保護者のサインが必要です。事前に同意書を「こちらのページ」の該当機器/施術の項目からダウンロードしていただき、ご記入・ご署名の上、ご持参ください。

同意書ダウンロードページはこちら

その他ご不明な点はお問い合わせください。

よくあるご質問とその回答

下の各項目をクリックするとA(回答)が表示されます。

1回の治療でも効果が現れますか?

1回の治療でもある程度効果はありますが、症状の改善には複数回の治療が必要でしょう。1回でも化粧ののりや手触り等の実感は期待できますが、治療となると回数が必要です。高い効果を得るためには、個人差がありますが、1ヶ月ごとに5~10回程の施術が目安です。その後は、効果を維持・増加させるために、必要に応じて回数を重ねます。

痛みが心配なのですが?

サリチル酸マクロゴールピーリングは、皮膚の刺激作用はなく、赤味が出たり皮が剥けたりというような肌トラプルの心配の、ほとんどない新しいピーリングです。痛みも少ないのが特徴です。

肌が弱くても大丈夫ですか?

従来のピーリングに比べて肌に優しいのが特徴ですので、肌が弱い方でも安心して治療を受けていただけます。事前にドクターがそれぞれの肌質をチェックしますので、よほどひどい炎症等がない限り大丈夫です。ご心配、ご不安な事がありましたらご遠慮なくドクターにご相談ください。患者様のお肌に合った治療をおこないます。

生理中や妊娠中でもピーリングはできますか?

生理中でも基本的には可能ですが、お肌がデリケートになっていますので、ピーリングを行う前に必ず生理中である事をお伝え下さい。また、当院では妊娠中(可能性も含む)の方には施術を行なっておりません。

治療後はどんな事に注意しなければなりませんか?

ピーリング後の肌は紫外線と乾燥に弱いので、UVケアと保湿に充分気をつけて下さい。また、治療後は角質が全くなくなりますので、治療後12時間はお化粧をしないことが望ましいです。(施術後のお肌の状態を見て、個別にご案内いたします。)

陥没したようなニキビ跡も治せますか?

長期の治療になることが多く、症状の度合いによってはピーリングだけでは改善されない事もあります。場合によってはレーザー治療と組み合わせる事をおすすめします。症状が改善された後は、状態を維持するために1ヶ月に1回くらいのペースでピーリングによる治療を続けられる方もいます。

エステのケミカルピーリングとはどう違いますか?

医師資格を持たないエステサロンでは、サリチル酸マクロゴールは絶対に行うことができません。また、エステサロンの場合は医療行為が行えないため、ケミカルピーリングと称して、濃度の薄い酸を使用している場合もあるようですが、肌にトラブルが生じた場合にも対応ができません。したがって美容皮膚科のピーリングと比べると、その効果は全く劣ります。

その他ご不明な点は、スタッフまでご遠慮なくお問い合わせください。